「ストレス」カテゴリーアーカイブ

ストレスに感じることって人間関係が原因がほとんどです。

ストレス

朝起きてご飯を妻と食べるまでは楽しいのですが、仕事場にいき暑苦しい人と一緒にいると無駄に疲れます。熱量だけで結果を伴わない行動をしているのを冷ややかに見ていると彼らの人生はこのまま成長もせずに低空飛行のままでいきます。昭和の時代の根性論は今の時代には通用しません。

より効率よく簡単にスマートにお金を稼いでこそ価値があるのです。自分の人生の目標は卓越した人生を送ることです。平凡な日常には幸せを感じません。人生をより楽しく生きるには人とのつながりが大切です。たまたま入った会社で自分と価値観の合わない人と一緒に過ごすことで体力を無駄に消耗します。

ストレスを感じるところをどのようにコントロールするかが人生の醍醐味です。あたらしいロールプレイングゲームをはじめてみると、最初に賢者との出会いがあり冒険への意欲が高まってきます。与えられたミッションをこなしスキルを高めていくといろんな事ができるようになります。仕事においても自分でミッションを選び主体的に行動することで得られるものや取り組み方に違いが出て来ます。

人生はドラクエと一緒だと閃いた時があったのですがそれは上海にバックパッカーに行ってたときです。それからいくつもの冒険をし仲間と出会っては別れ、旅をし続けています。自分の人生の伴侶ができてからは行動に制限がかかることも多くなってきましたが、彼女の成長を待ち一緒にたびに出ることが目標です。

自分のなかにある何かをやりたいという衝動は生きているということを実感したいものと同じものです。自分なりにこの社会のルールを守りながら退場しないようにこの地球ゲームをプレイし、何かを達成したというバッジがほしいです。

仕事をしていてもゲームのようになにか達成した事にポイントが貰えたり、ログインボーナスがもらえたり簡単な評価みたいなものがあるとがぜんやる気が出てくるでしょう。ゲームなら何時間でも続けられるという人がいますが、仕事はお金のためにいやいやしている人も多いでしょう。

自分の好きなこととできることと、人に役に立つことが重なる場所が自分の最も輝ける場所です。夢をかなえることを望んでる人はたくさんいるはずですが、行動に移してる人はほとんどいないです。夢ばかり見て、他人任せで何もしないよりは目の前の課題を次々解決したほうが成長します。

人間の寿命が100年を超え、将来的には情報的な存在として永遠に生き続けることもあるでしょう。インターネットが永遠に続けば自分の情報のコピーもそこに存在し続けることですね。今現在の個人の活動の軌跡が未来にどう影響を与えるのかが楽しみです。